越谷市せんげん台駅から徒歩5分にあるキリスト教会
牧師の書斎

早天祈り会の御言葉

恵みと慰めの御言葉 2020.07.02

ゼカリヤ書1章7-21 ゼカリヤ書には、八つの幻が出て来ます。その中で、今日の個所からは二つが登場します。二つの幻は、イスラエルとエルサレムを愛する神様の御心が現されています。一つ目の幻は、ミルトスの木の間に立っている人 …

主に帰りましょう。 2020.07.01

ゼカリヤ書1章1-6 ゼカリヤー主が覚えておられると言う意味を持っています。ハガイ書と同時代に記録されたとみなされます。記録の目的は、神殿の再建とイスラエルの回復に対する希望です。 5節で、ゼカリヤは「あなたがたの先祖た …

誰が石を転がしてくれるでしょうか。 2020.06.29

マルコ書16章1-8 イエス様の体に香料を塗るため、墓に向かっている三人の女性たちは、墓の入口を塞いでいる大きな石をどうすべきか悩んでいました。この悩みは現実的なことだと思います。なぜなら、イエス様は死なれ、自分たちには …

無理やりに十字架を背負わせられたクレネ人シモン 2020.06.27

マルコ書15章16-32 イエス様がゴルゴタに向かって十字架を背負って行かれる時、クレネ人シモンと言う人がちょうどその時、通りかかっていました。クレネとは、現在北アフリカのリビアにある都市でした。ディアスポラのユダヤ人だ …

神の道、自分の道 2020.06.26

マルコ書15章1-15 二人が比較されます。 すべての人を救うために、ご自分に向かう数えきれない偽りの証言と告発に対して、何の一言も言わないイエス様(5節)。それに比べて、群衆に満足を与えるため、また、自分の立場を守るた …

« 1 2 3 »
PAGETOP
Copyright © 千間台キリスト教会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.